Get Adobe Flash player
今般の景気低迷のなか、企業の黒字化も大事ですが何より資金が廻るかどうかが一番の関心事では? 仕入先別、得意先別、在庫別など緻密なシュミレーションが可能。
単年度・中長期計画を策定し、毎月において予算に対する進捗状況を確認。
「前年並み計画」「改善計画」「新規事業計画」等、同時に3パターン作成。
経営者自らの資金繰りシュミレーションの作成をきっかけに、資金ショート回避の為の現況の問題点や 対策が見えてくるはずです。
税理士法人NEXTでは、一日50,000円(税別)で中・長期経営計画を作成する
「竜馬の日」を開催しています。